横浜市で評判のよいリフォーム業者はここ!

HOME » 横浜の素敵な浴室リフォーム事例 » 「浴槽で足が伸ばせるようになりました♪」

「浴槽で足が伸ばせるようになりました♪」

このページでは、横浜で浴室リフォームを施工している業者の事例をいくつか紹介していきたいと思います。

ゆったりとくつろげる浴室リフォームの施工事例

チェック狭かった浴槽をリラックスできるものにしてほしい

内容 ユニットバス、洗面化粧台、給湯器ほか
建物 木造 築35年
家族構成 夫婦
かかった日数 5日
かかった費用 139万円
【リフォーム前】
施工事例の画像前1
施工事例の画像前2
【リフォーム後】
施工事例の画像後1
施工事例の画像後2

リフォームのきっかけ

子どもたちも一人立ちして、浴室に対する見方もかわってきました。それまで清潔にするための場所と考えていたのですが、次第にのんびりとリラックスができる場所となっていたのです。

さらに、急に寒い場所に移動することで心臓などに負担がかかるヒートショックのことも聞いて体に負担がかからなくしたいと考えリフォームを行うことにしました。

業者からの提案

こちらのご家庭では、浴室の洗い場がとても広かったのですが、浴槽が小ぶりなタイプであったため、足を伸ばせるタイプのものに交換。給湯器もオートタイプに交換することで、お湯はりもワンタッチでできるようにしました。

また、浴室全体に使われているタイルを断熱性の高い素材のものにすることで、快適性をさらにアップさせ、同時に掃除もしやすくなりました。さらに、浴室暖房乾燥機で、冬の日でも暖かく入浴できるようになりました。

クローバーお客様のご要望や感想

「断熱性の高いユニットバスにリフォームしてからは、湯上がりでも身体が冷たくならずに、朝から晩まで入浴タイムを満喫できるようになりました。浴槽も広くなって、まさに要望通りのリラックスできる空間になりました」

チェック古くて寒い浴室を快適なものにしてほしい

内容 ユニットバス、洗面化粧室、内装、キッチン
建物 木造2階建
家族構成 夫婦
かかった日数 25日
かかった費用 370万円
【リフォーム前】
施工事例の画像前1
施工事例の画像前2
【リフォーム後】
施工事例の画像後1
施工事例の画像後2

リフォームのきっかけ

子ども夫婦と住むことにしたので、水廻りを中心にリフォームをお願いすることにしました。

特に浴室はタイル敷で、冬場が寒く、孫たちが遊びに来た時にも「古くて使いにくい」と評判が悪かったので、この機会に冬でも暖かく入浴ができるようにしてほしいと業者の方にお願いしました。

業者からの提案

古くて使いにくいといわれている風呂釜を撤去して、広々とした浴槽に交換。保温性の高いユニットバスにして、浴室暖房乾燥機を取り付けました。

それと共に、浴室に使用されていたタイル床や天井の素材も、保温性の高いビニールクロスに仕上げるように提案。全体を明るい印象にするために、洗面化粧台や内装と一緒に白色に統一しました。

クローバーお客様のご要望や感想

「年寄りにはまだ使い勝手が悪いところもありますが、見違えるように明るくなった雰囲気になり、足を踏み入れても温度の違いを感じさせない浴室内にとても感激しています」